カテドラルウインドウのタペ 完成

出来ました~!カテドラルウインドウのタペストリー。(「パッチワークにシルクと花柄」こうの早苗 文化出版局 参考) 85cm×85cmで、本ではテーブルセンターとして紹介してあったものです。
d0032736_10425482.jpg

d0032736_10444993.jpg
こうの早苗さんはスカラップがお好きとみえて、この本の作品の大半も周囲が丸々・・・となっていて、とても可愛らしい。私はスカラップを作るのが初めてだったので(型紙も無いし)、結構大変でした。ベットカバー位の大きさだとスカラップの「切れ込み」が浅くてもいいんでしょうが、これ位のサイズだと、ある程度深いほうが可愛く見えます。が、深すぎると布を表にしたとき糸がつっちゃうんですね。何かコツでもあるんでしょうけど、この辺の加減が私には難しかったです。

d0032736_10521624.jpg
裏布はこんな。トーションレースを2種類重ねて、ミシンの縫い目を隠しました。

d0032736_10533727.jpg
こんな風に、敷いてみたかったんで~す♪
 
[PR]
by uta-kako | 2005-05-19 11:02 | キルト | Comments(2)
Commented by メルモ at 2005-05-19 15:39 x
わぁ~、爽やかな風が吹きそうな素敵なキルトが出来ましたね☆
ブルーのトーンがスカラップのやさしい雰囲気と調和して
とってもいい感じだわ。
最近ちっちゃなビーズアクセサリーばかりに現実逃避している私には
かなり刺激的な作品です・・・。
Commented by kako at 2005-05-20 10:19 x
見てくださってありがとうございます!
キルト、久しぶりに完成させることができました(笑)
ビーズ、拝見してましたよ~。私も以前キットに挑戦しましたが、
???の連続でした。色々作れる方を尊敬します!
ネックレスとリングのペアとか素敵~!ビーズは身につけられていいですよね。

<< ビニールハウス また、山菜採り >>