ハーダンガー完成

d0032736_14301620.jpgd0032736_14304948.jpg











Thuve-stua Hardangerdesign  Nellyより一部分。

18センチ四方のドイリーが出来ました。難しかったけれど、楽しかった!無謀かな、とは思いましたがアメリカのデザイナーさん?の本から刺してみました。本には22カウントの布が指定されていましたが、手持ちになく、白い布で一番細かくない布が28カウントのルガナだったのでそれを使用。やっぱり、ちょっと細かかったようで、最後のブランケットステッチ(ボタンホールステッチ?)で、四苦八苦しました。かがりの部分はDMC12番を使いました。教科書として、竹内博子さんの「ハーダンガー刺しゅう」という本が大いに役立ちました。この本は以前から持っていたものの、絵本状態になっていたので、活用できて嬉しいです。初心者にはうってつけでした。
色味が好きではない、と言っていたLilacも段々と愛着が湧いて、コレはコレで結構きれいね~なんて思えてきました。写真が上手く撮れないのですが、もう少しいい感じの糸です(笑)。 ほぼ1カセ使い切りました。結構、ハーダンガーって糸を使うものなのですね。勉強になりました。あと、布の織り糸を切るのが難しい~。ギリギリを切ったつもりでも、ちょっと残って美しくない。邪道かしら、と思いつつサテンステッチの中に針先で押し込んじゃいました(笑) 初ハーダンガー、一応形になってホッとしました。また、ぜひ作ってみたいです。
[PR]
by uta-kako | 2005-06-29 15:03 | クロスステッチ | Comments(3)
Commented by rococo-robe at 2005-06-29 16:40
kakoさ~ん、あっという間に完成ですねーっ!!!
しかもキレイにステッチしてあります◎ 初心者だなんて・・・嘘?
ルガナですと25ctでも糸のすべりが悪く感じられます。
次回25ctか28ctのリネン(Dublin)を使用されたらもっと気持ちよく
ステッチできる事と思います。ぜひ頑張って◎
織り糸や布から切り取る作業は慣れなので大丈夫です。
それにしてもなかなかすごい色ですよね(笑)
お互いお気に入りの色を早く見つけましょうね♪
Commented by メルモ at 2005-06-30 09:36 x
完成、おめでとうございます(~o~)
素敵なデザイン、とっても綺麗に出来ましたね!!
どんどん簡単なデザインに走っている私とは大違いだわ(-_-;)
リネンと糸との相性は、クロスステッチでもハーダンガーでも
永遠のテーマですよね。
もあれこれ試しては失敗あり、大成功あり、で
なかなか楽しみが尽きません(^_-)☆
これでマリーさん率いるWildflowersの会の立派な会員さん、
kakoさんのドイリーに刺激されて、私も刺しかけを何とかする気になりました。
Commented by kako at 2005-06-30 14:05 x
マリーさん>
完成できて良かったです(笑)。一時はどうなるかと・・・
ああ、カウント数もだけれど、布の種類も重要なのね。
よし、今度はDublinリネンで挑戦してみます。ありがとう!
ふふふ、スゴイ色でしょう?Lilacっていうから、青~紫のグラデーション
かと思ったら、葉っぱの緑や幹の茶色も入ってた!(笑)
やっぱり、同系色2~3色のグラデーションが美しいような気がします。

メルモさん>
見てくださってありがとうございます!はー、なかなか大変でした。
本を見ると、ものすご~く複雑に見えるかがりがいっぱいあるんですね。
少しずつ、精進します(笑)。
リネンと糸の関係・・・私も判らないことが沢山。試して判ることも
多いですよね。そうね、これもステッチの楽しみの一つなのね。
おー、刺しかけですか?ゼヒ、見せてくださーい!
<< おフランスは遠い 初ハーダンガー >>