恒例の潮干狩り

一昨日の木曜日は風雪が強く、乾いていた道路も真っ白になりました。金曜日に潮干狩りを予定していたので、行けるかどうか心配でしたが、からりと晴れて絶好の日和となりました。
毎年この時期の大きな楽しみのひとつ、潮干狩りは春の到来を感じさせてくれます。もちろん、風はまだまだ冷たく、きちんと防寒しないと寒くて~(吹きさらしですし)。ポットに熱いコーヒーを入れて出かけました。
d0032736_17331950.jpg

去年から、近場の海岸で採っています。家から車で10分程走ると着きます。干潮の時間を調べて行きました。

d0032736_17384443.jpg

平らな岩場がかなり出ていて、沖まで行けます。岩の間の砂場を掘って、アサリを探します。

d0032736_17531221.jpg

2人で2時間程掘ってボール2杯分採れました。今年は去年より多く採れたような。酒蒸しにしてビールで乾杯だ~。ボンゴレもいいなぁ。

d0032736_17532467.jpg



赤頭巾ちゃん、少し進みました。
[PR]
by uta-kako | 2010-04-17 17:55 | その他 | Comments(6)
Commented by ring at 2010-04-19 20:39 x
こんばんは~!
1年経つのは早いですね。もう、潮干狩りの季節なんですね。
車で10分の所で貝を採ることが出来るなんて羨ましいな。
ご主人とビールで乾杯しましたか?
この赤ずきんちゃん、なんだかとっても大人っぽい雰囲気に見えるのは私だけかしら?森の花もシックだし、狼の赤い目も何だか凄みがあって怖そう・・・。完成が楽しみ!楽しみ!
私は、明日、鷲沢先生のキルト展をのぞいて来ようと思います。
Commented by kako at 2010-04-20 16:35 x
こんにちは!
この時期毎年潮干狩りのこと書いてますね(笑)。
半年間冬だから、春が来たのが本当に嬉しくって。
もちろん、アサリも大好きですし~(笑)。
狼、目が怖いですよね。カラーチャートなので、DMC見本帳見ながら
合う色を探しつつ刺しています。
鷲沢先生のキルト展!わぁ~、素敵ですね!目と心の栄養補給、
羨ましい~。いかがでしたか?


Commented by ring at 2010-04-20 21:29 x
こんばんは~!!
東京は、午後早いうちから雨になってしまいました。
行って来ましたよ。キルト展・・・。
素晴しい作品ばかりで、もう、もうため息ばかりでした。
鷲沢先生の国立でのキルト展は、いつも行ってみますが、新宿でのは初めて行きました。先生の昔から現在までの作品から生徒さん達の目を見張るような力作まで十分堪能しました。鷲沢先生の物は、品もあるし、暖かみがある気がします。
もちろん、百恵さんのもありましたよ。でも、いつもの彼女のとはちょっと違った作風でした。
沢山のキルトに囲まれて、時間を忘れた幸せなひと時でした。
Commented by kako at 2010-04-21 16:21 x
今日はそちら、とても気温が高いそうですね。暑い位ですか?
こちらは雪…。とても冷えてます。
キルト展、やはり素晴らしかったのですね!鷲沢先生の作品は色も
優しいし、またピースが細かくて見ごたえ十分ですよね。
著書の「星に願いを」は、見てため息が出ました。ああ、私も直に
見て英気を養いたい~!ringさん、ホントに羨ましいです!
Commented by へいめん子 at 2010-04-23 11:13 x
アサリの潮干狩りはあったかいところの行事かと思っていました.
たしか去年もkakoさんの記事を見てびっくりした記憶が.
きっと身が締まっておいしいのでは〜。
あかずきんちゃんかわいいです。全体像が楽しみです.
私は今geraさんの大きなカブをステッチしてます.
絵本つながりな感じでうれしいです.
Commented by kako at 2010-04-23 16:53 x
北海道内でも、稚貝を撒いた有料の潮干狩り場(こちらが一般的な
イメージでしょうか?)も、私の行くような天然の貝の取れる場所も
割とあるんですよ。
沢山採れたので酒蒸し、パスタ、炊き込みご飯を楽しみました~。
geraさんの大きなカブ、とっても可愛らしいですよね!本当、絵本
つながりですね。こういう童話は色遣いがカラフルで楽しいです。
三分の二程進みました。頑張ります。